弁護士の交通事故相談(交通事故弁護士のホームページ検索)

 

ホームページで交通事故の法律相談を受け付けている法律事務所は多くあります。相談される方の傾向としては自分の住んでいる近くの法律事務所に相談に行っている傾向があるようです。2か所に相談に行くのであれば、お住まいの近くと大都市で交通事故を多く扱っている法律事務所の法律相談の2つを受けてみるのがよろしいかもしれません。法律事務所によっては加害者側はやらない、物損はやらないなどすべての相談を受け付けている訳ではありませんのでホームページで確認してから相談申込みをするようにしてください。

Q:無料法律相談か有料法律相談か

A:交通事故の相談の場合は無料で相談を受け付けてくれる法律事務所が多いのでまずは無料相談から探してみてもよいかもしれません。事務所によっては夜間や土日祝日に法律相談を受け付けてくれる弁護士の方もいらっしゃいます。ただし、事前の予約が必要です。

Q:弁護士費用特約のご確認をしたほうがよいか

A:弁護士費用特約は最初に確認してくださいと言われるような重要度の高いものです。他の分野の損害賠償責任保険でも弁護士費用特約のついている保険はありますが、自動は保険ではポピュラーなものですので、多くの人が対象となっています。弁護士費用特約が付いている場合は保険会社の負担で弁護士に依頼することができます。同居のご家族でも使える場合がありますので事前に詳細を確認するようにしましょう。

Q:ホームページの記事が充実している法律事務所は交通事故に力を入れているのか

A:他の業務と比較して交通事故のホームページのページ数は多くなる傾向があります。ホームページを見られる方もより詳しい情報を求めてたくさんのホームページを見るということもありますので、あまり薄っぺらなホームページ自体が少ないのが現実です。ただ、いろいろ検索していくとさっきのホームページと同じようなページだということに気付くこともありますので、その場合どこかの業者が頼まれて同じような原稿を作成している可能性が高いので、その事務所独自の説明があるようなホームページを運営している弁護士の方のほうが力を入れているという指標になるかと思います。

Q:交通事故の専門サイトを持っている法律事務所は交通事故に力を入れているのか

A:これは記事の充実と同じ指標になります。弁護士自らが交通事故1サイト分の原稿を仕上げてホームページを完成するというのは大変な負担ですので交通事故業務に力を入れているか、力を入れていく法律事務所であるという指標の一つになると思います。特に交通事故では、情報提供しようと思えば等級認定の詳しい情報などを含めて膨大な量になります。法律事務所に法律相談に行こうと思った時は事務所の方針なども非常に重要な情報ですのでホームページは必ず見てから行かれたほうがよろしいかと思います。