交通事故


交通事故には、「過失割合」、「後遺症の認定」、「休業補償」、「逸失利益」、「慰謝料」など様々な問題が生じるため、問題解決には専門の知識が必要となります。
被害者になってしまった場合も加害者になってしまった場合も弁護士(法律事務所)のホームページでご確認ください。