企業倒産問題

企業が債務超過や手形の不渡りなどで支払ができなくなった場合、裁判所に破産申立をします。
破産申立には再建型と清算型の2種類がございます。
詳細は弁護士(法律事務所)のホームページでご確認ください。