起業支援

起業(会社設立)には多くの手続や金銭(助成金など)が関係しますので専門家のアドバイスが有効です。
また、起業の種類も法人設立、個人開業と分かれていますのでこちらも専門家の判断を参考にするとよいでしょう。
詳細は税理士や司法書士、行政書士のホームページでご確認ください。