行政書士のホームページの活用方法

行政書士事務所はホームページで探す時代

行政書士の主な仕事は許可申請書類の作成業務で、行政書士が作成できる書類は約1万種類と言われており、 会社設立や許可申請などの書類作成のプロフェッショナルです。

士業事務所のホームページ運営は行政書士の方が最初に広く普及したように思います。

手続きの中では会社設立は件数が多いのでホームページも会社設立をテーマにしたものが多くございます。司法書士のページでも触れましたがこのテーマは現在かなり安い金額で提供しているサービスがたくさんあります。速さを売りにしているところもございます。値段も気になるところですが、会社設立で行政書士に依頼してその後もずっとその行政書士の方とお付き合いしている企業経営者の方などもいらっしゃいますので、税理士・司法書士と同様長い付き合いを出来る方という観点も必要かと思います。

自動車の登録や建設業などの許認可申請のテーマも個別に多くのホームページを作られています。

冒頭にも申し上げましたように行政書士の方が作成できる書類は約1万種類と言われておりますので、まんべんなく経験するのは難しいので専門のテーマでホームページを運営している行政書士事務所に相談するのがよいかもしれません。

行政書士事務所の方が提供しているテーマで多いものは以下になります。

  • 会社設立
  • 自動車
  • ビザ申請
  • 戸籍収集
  • 相続
  • 一般社団法人設立
  • 許認可申請