需要が増えつつある相続問題

高齢化が進む今、相続に関する問題も増えてきています。

相続税に関する悩みや遺言の残し方、財産の配分は妥当なのか、といったことはもちろんあると思います。

「自分には関係ない」と思っていても、実は関係あったりするのが相続の問題。相続税0の場合でも、実は相続するに伴って各種の手続きが発生します。

早めの対策が必要な相続税問題

相続税の対策が遅れてしまうと、本来受けられたはずのメリットなどが受けられなくなることなどがあります。

どの程度の相続税が発生するのかを計算するときには、多くの決まりごとがあります。
また、相続税の計算は、経験の豊富な税理士の先生とそうでない先生に頼むことで、違いが生じることもあるようです。

必要な資料をご準備いただくことで、相続税の概算算出を無料で行ってくれる税理士事務所もありますので、無料相談を有効に活用してみるのも、一つの手かもしれません。

試算を見たうえで、相続対策の基本方針を固めていくことがポイントとなりそうです。


記事担当:青田

おすすめホームページ

souzokuzei-shisan.com_top.jpg